その一歩が世界を変える?

小さな一歩 このブログのサブタイトルでもある 「難聴者も健聴者も共に音楽を楽しめる世界を」 いよいよライブでも実現のための 一歩を踏み出します!   以前ブログでもご紹介した「Ontenna」 過去記事はこちら 今回こちらを導入させていただけることになりました! ありがとうございます!   ライブの中にどう組み込んでいくか 日々考えてワクワクしてます。 初めての方はもちろん、 […]

この音、聞こえますか?

百考は一聞にしかず 久しぶりの投稿になってしまいました。 みなさんいかがお過ごしでしょうか? ブログ更新していない間も いろいろ企てていましたので これから出していきたいと思います。   まずは想像してみよう 音が聞こえにくかったり聞こえなかったり どういう風な感覚なんだろう? ふと考えることがあります。 音がこもったようになったり、耳鳴りが鳴り続けたり 近くを飛行機が飛んでいるような感 […]

ルールとマナー

はじめに 子育てをしているとルールやマナーを 教えること多々あると思います。 我が家の子はまだ小さいので そこまで細かくいうことは少ないですが これからそういうシーンも増えていくと思います。 みなさんのお宅はどうでしょうか?   とあるライブで 先日、大物海外アーティストのライブで 最前列にいたモデル達が自撮りばかりして アーティストを怒らせた、ということがありました。 ルールとして「自 […]

オトノキヲク

私は耳が聞こえる人間なので 聞こえが悪い、または聞こえない人の 気持ちが100%理解できるかといえば できないかもしれません。 ですが、家族の中でも一番近くにいる 妻が中途失調者ということもあり 身近にいる人間として 思うこと、感じることはたくさんあります。   ある秋の日、妻が子供に 「あーれマツムシがー鳴いているー チンチロチンチロチンチロリン」 童謡の「虫のこえ」を歌っていました。 […]

日常の落とし穴と想像力

ふとしたことから 先日、妻がこんなことを言いました。 「子供と一緒にいるときに エレベーターが止まったらどうしよう」   多くの方が 「インターホンで連絡できるでしょ」 と思われるのではないでしょうか。 ですが、もしインターホンが使えても 話すことはできても、 聞くことができないのです。 つまりいつ出られるのかなどの情報を得られず 普通以上に不安な状態になります。   もしも大 […]

耳で聴かない音楽会

耳で聴かない音楽会 しまった!先を越された! こういうことがやりたい、というのを 見事に進めている企画を見つけました。 腹立つくらい素敵だったのでご紹介。   あなたの身体が耳になる この「耳で聴かない音楽会」は オーケストラの演奏をテクノロジーを用いて 難聴者も健聴者も楽しめるものだそうです。 詳しくは下記のページをご覧ください。 (クラウドファンディングのReady forのページ) […]

あ、音がいた

補聴器だけじゃない 一般的に聞こえを補うものとして イメージされるものは「補聴器」 かと思います。 実はその他にもいろんな機器があります。 最近見つけた素晴らしい製品の一つをご紹介。   その名は、、、 「Ontenna<オンテナ>」 ヘアピンのように気軽に付けられて 振動と光で音を伝えてくれる機器です。 製品について詳しくはHPの方がわかりやすいので こちらをご覧ください。 http: […]

嵐を呼ぶ男

先日はライブに来ていただき ありがとうございました! まさかの嵐のような天気の中 本当に感謝しかありません。 皆さん、傘ひっくり返らずに帰れたでしょうか? 私は帽子が5回くらい吹っ飛びました。笑   久しぶりのバンドスタイルでのライブ、 楽しかったなー。 ご来場の皆さんにも楽しんでいただけたようで 嬉しい限りです。   次回はもっと自分のやっていることを形にすべく 視覚的にも訴 […]

中目黒で20年以上も続く名店

中目黒で20年以上も続く名店 その名も、、、 数多くの名店が並ぶ中目黒。 そんな中目黒で20年以上の歴史を持つ 楽屋さんにてライブを開催します。 アジアンテイストの美味しい料理が 食べられますのでぜひお越しください! ライブはついででもいいので!笑   見所 ひとつひとつではありますが 実際にライブでいろんな方に 楽しんでいただけるようなことを 取り込んでいくので、その辺りもお楽しみに! […]

ホネホネロック

骨伝導ってなんだ? 骨伝導ってみなさん聞いたことありますか? 補聴器だけでなくイヤホンでも 骨伝導タイプのものもあるので ご存知の方も多いかと思います。 私も知ってはいたのですが大きな勘違いをしていたので そこについてご紹介。   誰でも聞こえるの? ざっくり言うと、頭の骨を振動させて音を聞く というものです。 あ、それなら難聴の方もこれで聞こえるように なるんじゃないの? そう思う方も […]

1 2 6