言葉のチョイス

よく目にするあれ 「障害を個性として捉える」 こういった言葉をちょこちょこ目にするのですが 個人的にはこの言葉があまりしっくりこなかったんです。   言いたいことはわかるし、 私のやらんとしていることも そういうことではあるのですが、 なーんかしっくりこない。 なんでかなー、と考えたところ なんか大袈裟な感じがするんです。   例えて言うならお好み焼きの良いところを 無理矢理探 […]

伝え方はひとつじゃない

え!?そうなの!? 聴覚障害、と一言で言えど 種類や症状は様々。 生まれ持って聞こえない人もいれば 途中で聞こえが悪くなった人もいる。 私は聴覚障害ということは 聞こえない=無音に近い状態だと ずっと思ってました。   でもある時妻から聞いた言葉に驚きました。 妻「ザーザーとかキーンとかひどい耳鳴りがいつもある感じ」 え!? 私「じゃあおならしても聞こえないってことか!」 妻「臭いでわか […]

あなたの気持ちが世界を変える?

  • 2018.01.17

前回のブログで自分にとっての当たり前の中に 「自分にしか伝えられないもの」が あるんじゃないかということを書いたのですが (前回のブログはこちらから) じゃあ、何があるかと考えると いろいろあるっちゃあるけどピンとこない。 で、視点を変えて「何を伝えたいか」を考える。 おっ!あったあった! 伝えたいことをお伝えする前に そこに至る経緯を少し。   ■難聴と聞いて、、、 私は妻と子がおりま […]

特別な当たり前

見せかけだけでいいの? 音楽をやっている中で ずっと「自分を良く見せよう」とか「ちやほやされたい」とか どちらかというとそういう気持ちが強くありました。 でも、素晴らしいミュージシャンと関わるうちに 音楽の魅力に気づき、 もっと音楽と仲良くなりたいと思うようになりました。 ミュージシャンとしてどうありたいかを考えると同時に 「一人の人間としてどうありたいか」 を考えるようになりました。   […]

ホームページが新しくなりました。

この度、ホームページを刷新しました! 今までブログと別々だったのですが、ホームページ上で見られるようになりました。 1から作り直したのでまだまだ完全ではありませんが 少しずつ見やすく楽しんでいただけるよう更新していきますのでよろしくお願いします!

1 6